EUと日本、半導体で連携強化=ブルトン欧州委員

EUと日本、半導体で連携強化=ブルトン欧州委員
(VOVWORLD) -欧州連合(EU)欧州委員会で産業政策などを担当するティエリー・ブルトン委員は3日、経済安全保障上の重要性が増す半導体について、日本との連携を強化していく考えを示しました。

来日中のブルトン氏は東京でロイターのインタビューに応じ、「半導体のサプライチェーン(供給網)の確保は非常に重要だ」と強調しました。各国政府や企業との間で、半導体や人工知能(AI)に関する協力について対話を重ねていると話しました。

日本とは半導体のサプライチェーンを監視したり、研究者や技術者の交流を促進することでも協力していくと説明しました。欧州への進出を検討している日本の半導体企業に対し、補助金を含めて支援していく考えも示しました。(ロイター)

他のニュース:https://vovworld.vn/ja-JP.vov

オススメ
ベトナム CPTPP履行のため、日本と協力

(VOVWORLD) – ベトナムと日本の二国間関係について、チン首相は、両国関係があらゆる分野で力強く発展し、昨年、確立された包括的な戦略的パートナーシップに見合ったものとなっていると述べました。...

在日本ベトナム人コミュニティ、両国の貿易促進のために尽力

(VOVWORLD) – 3日夜、ハノイで海外ベトナム人連絡協会はベトナム・日本経済協力促進協会と連携し、ベトナム・日本貿易促進の集いを開催しました。...

(0) コメント
コメント