財務省 日本での投資振興会議を行う

財務省 日本での投資振興会議を行う
(VOVWORLD) - 既にお伝えしましたように、12日、東京で、ベトナム財務省の主催により、「ベトナム・投資目的地」をテーマとした金融投資促進会議が行われ、日本とベトナムの企業およそ250社の代表が参加しました。

席上、ベトナムのホー・ドゥック・フォック財務大臣はベトナムの間接、および直接投資誘致政策や金融市場の開発に関するベトナムの政策を紹介し、関係省庁と連携し、日本企業や投資家の困難解決にあたると明らかにし、次のように語りました。

(テープ)

「民間や国営企業、および外国企業を問わず、投資家に対する一貫した政策を実施しています。あらゆる企業は平等に扱われています。また、経済活動における平等、公平、および明確さを確保する方針です」

会議で、税関局、関税局、国家証券委員会の代表は税関手続き、優遇税制、ベトナム金融市場の潜在力に関する様々な質問に答えました。

一方、大和証券株式会社ハノイ事務所大植 孝文所長はベトナム経済、中でも金融市場の潜在力と開発方向性により、今後、ベトナムの証券市場に投資する日本をはじめとする外国人投資家の数は急増するであろうとの見解を示し、次のように語りました。

オススメ
ベトナム CPTPP履行のため、日本と協力

(VOVWORLD) – ベトナムと日本の二国間関係について、チン首相は、両国関係があらゆる分野で力強く発展し、昨年、確立された包括的な戦略的パートナーシップに見合ったものとなっていると述べました。...

在日本ベトナム人コミュニティ、両国の貿易促進のために尽力

(VOVWORLD) – 3日夜、ハノイで海外ベトナム人連絡協会はベトナム・日本経済協力促進協会と連携し、ベトナム・日本貿易促進の集いを開催しました。...

(0) コメント
コメント