在日本ベトナム人コミュニティ、両国の貿易促進のために尽力

在日本ベトナム人コミュニティ、両国の貿易促進のために尽力

(VOVWORLD) – 3日夜、ハノイで海外ベトナム人連絡協会はベトナム・日本経済協力促進協会と連携し、ベトナム・日本貿易促進の集いを開催しました。

外交関係樹立以来、50年以上が経ち、ベトナムと日本の関係はあらゆる分野で良好に発展しています。現在、日本はベトナムにとって第4番目の貿易相手国です。

祖国の経済発展、日本在住ベトナムの人的資源の活用に貢献するため、海外ベトナム人連絡協会はベトナム・日本貿易促進センター、およびベトナム・日本ビジネスクラブを正式に発足させました。これらの組織は、日本からの要求に対応したうえで、両国の企業や地方間の貿易交流活動の開催を担当します。

式典では、日本の衆議院議員、日越友好協会、外務省所属国外在留ベトナム人担当委員会、在大阪ベトナム総領事の立会いのもと、両国企業の多くの協力文書が署名されました。

(テープ)

「昨年、私たちはベトナムと日本の外交関係樹立50周年を祝いました。国外在留ベトナム人に関するコミュニティ活動の担当者として、このイベントを通じてベトナムと日本の企業間の交流と絆を深める多くの機会が得られるよう願っています。日本企業はベトナムでの投資チャンスを模索し、ベトナム企業も自社の製品を日本に紹介するチャンスを得られるでしょう」

一方、アジア経済交流機構の相馬純人理事は次のように述べました。

(日本語テープ)

集いでは、両国の一流企業の医療機器や食品などが展示されました。

なお、現在、日本在留ベトナム人の数は約50万人で、世界で 2番目に大きな国外在留ベトナム人コミュニティです。これは、日本でベトナム産製品をPRし、消費するコミュニティであり、両国間の貿易促進に貢献するとしています。

オススメ
ベトナム CPTPP履行のため、日本と協力

(VOVWORLD) – ベトナムと日本の二国間関係について、チン首相は、両国関係があらゆる分野で力強く発展し、昨年、確立された包括的な戦略的パートナーシップに見合ったものとなっていると述べました。...

ベトナム アセアンと日本の関係強化 望む

(VOVWORLD) -25日、タイの首都バンコクで、第39回ASEAN・日本フォーラムが開催されました。 席上、発言に立ったベトナムのド・フン・ビエット外務次官は、ASEAN・日本の包括的な戦略的パートナーシップが各国の持続可能な開発に向けた包摂的成長の推進に積極的かつ効果的に貢献していくとの希望を表明しました。...

(0) コメント
コメント