[6月輸出実績]ベトナム産備長炭を熊本県のN様へ納品

[6月輸出実績]ベトナム産備長炭を熊本県のN様へ納品
日本企業であるN様にベトナム産備長炭を輸出しております。
その取引経過過程内容について紹介させて頂きます。
ベトナム産の備長炭を輸入したいとお客様からメールをいただきました。
それから商品規格や数量など様々な情報をご提供頂きました。
お客様の希望に基づいて、情報提供し、サンプル品をご提供致しました。
 
条件等々をご相談させて頂き、契約書締結致しました。
お客様から発注書を頂き、デポジットを送金いただきました。
入金確認してから、工場が生産に入りました。
早速、生産に入りました。
完成品を確認し、選別し、梱包いたしました。
 
そして、毎週にお客様へ生産進捗報告を提出致しました。
生産を順調行い、予定通りに出荷できました。
コンテナに挿入作業を
無事に、出荷できて、出荷1週間後に博多港へ到着しました。
ご紹介以上です。何卒宜しくお願い致します。
オススメ
ベトナム CPTPP履行のため、日本と協力

(VOVWORLD) – ベトナムと日本の二国間関係について、チン首相は、両国関係があらゆる分野で力強く発展し、昨年、確立された包括的な戦略的パートナーシップに見合ったものとなっていると述べました。...

在日本ベトナム人コミュニティ、両国の貿易促進のために尽力

(VOVWORLD) – 3日夜、ハノイで海外ベトナム人連絡協会はベトナム・日本経済協力促進協会と連携し、ベトナム・日本貿易促進の集いを開催しました。...

(0) コメント
コメント